FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

like : 似ているから好きになる
 like には,「好む」という意味と「似ている」という意味があります。全く関連のないような感じがします。

 ですが語源は同じです。

 「英語語義イメージ辞典」には、
 

like
(語源)外見
(イメージ)「外見が似ている→好きになる」。
(解説)<似ている→好きになる>の関係は、affin(類似性→親近感)や
(Birds of a feather flock together. 類は類を呼ぶ)などにみられる

 とあります。

 考えてみると、「似ている」から「好きになる」いうことはありそうな感じがします。

類(るい)は友を呼ぶ
気の合った者や似通った者は自然に寄り集まる。類を以(もっ)て集まる。
[ 大辞泉 提供:JapanKnowledge ]


 よく似た性格のものが気が合うもので好きになり、自然に集まってくるということでしょう。

 つまり、似ていると好きになりやすいのでです。

 「似たもの夫婦」というのもそのようなものでしょう。

 また、「似合う」という言葉があります

に‐あ・う〔‐あふ〕【似合う】
[動ワ五(ハ四)]ちょうどよくつりあう。調和する。「着物がよく―・う人」「年に―・わず行動的だ」[ 大辞泉 提供:JapanKnowledge ]



 「似合う」の「似」は、「似ている」の「似」です。

 「似」の意味は「にる。同じように見える」です。

 「似合う」というのは、「似る」から来た言葉なのでしょう。

 よく似ていると、釣り合い、好きになるというふうにつながるような気がします。

 「ふさわしい」という意味の「似つかわしい」にも「似」が使われています。

 性格がよく似ていると、相手のことが理解しやすく共感しやすくなります。だから気が合うということになるでしょう。すると相手のことが好きになるというふうにつながりような気がします。

 フィーリングがぴったり合うというのも、よく似ているから相手と気持ちがぴったりしてそれが好きにつながっていくのでしょう。」

「好みにあう」というのも「似ている」「ふさわしい」の線上にあるのでしょう。「好みにあう」まで来ると「好む」はすぐそこです。

 このような感じでlikeが「似ている」から「好きになる」というふうになっていたのだろうと考えられます。



関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.