FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

顕微鏡,なぜ低倍率から
 期末テスト勉強中。

 学校配布のプリントに,顕微鏡の使い方がありました。

 最初は低倍率からはじめ,高倍率にかえていく。なぜか。

 答えは,「低倍率だと広い範囲が見渡せるで,目標とするものがさがしやすい」

 ぼくは次の説明を加えました。

 インターネットでグーグルやヤフーなどのの地図を見たことがある?

(ほとんどの生徒が「ある」という返事)

 あれでセルフ塾を見たいとするね。最初から大きく見えるようにするとどうなるかな。名護辺りが出てきたら,そこからセルフ塾まで来るのは大変だ。

 だから,最初は低倍率で,全体を見渡す。
 日本全体を表示して,そして,沖縄全体にズームアップする。

 次に中部辺りを中心にして,ズームアップ。

 読谷にズーム。座喜味にズーム。そしてセルフ塾にズームアップ。

 このように低倍率で,全体を見渡してから見ようと思うものにやってくる方がいいんだよ。

 納得の表情でした。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.