FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

コンセントにシャープペンの芯
 mixiともだちで高校の同期生のあんらぎくんのmixi日記に次の記事が紹介されていました。

非常口座席の乗客がこっそりレバーを…、離陸直後の飛行機が緊急着陸―浙江省杭州市
 彼の日記に書き込んだコメントです。

 ぼくの塾の生徒のことです。

 もう1ヶ月ほど前。
 生徒の一人が,「だれか来ているよ」というので玄関に出てみました。するとお隣の外人さん(奥さん)が立っています。お隣はアジア系アメリカ人。だんなさんは米軍基地につとめているエンジニア。

 聞くと,塾の生徒がピンポンダッシュをしたとのこと。もちろん,ぼくは平謝り。
 日ごろ仲良くしているので,ニコニコ顔ではあったのですが。

 お隣さんが帰ったあと,「だれがやったんだ」と生徒に尋ねると,3人が出頭。すぐにお隣さんのところにつれていき,謝ってきました。
 そして,数日後,お菓子箱を持って,謝罪に。
 にこにこして「子どもがすることだから,分かるけど・・・」
 「またやったらすぐに知らせてください」
 「またやったら困るわよ」


 次の事件は,2週間ほど前か。

 塾の学習時間中に,電気の明かりがチカチカとしました。そのときは軽く何が起こったのだろうと思っただけ。

 翌日,職員が,発見。
 トイレの前のコンセントが黒く焦げているのです。そして,近くに本があり,それも焦げています。

 やりそうな生徒は見当がついています。呼び出して聞いてみると正直に白状しました。3人ですが,ピンポンダッシュと2人は重なっています。

 シャープペンシルの芯を本にはさみ,コンセントに差し込んだそうです。そうしたらショートするというのを聞いていたのでやってみたとのこと。

 非常口座席の乗客がこっそりレバーを…、
 とよく似た心理でしょう。ぼくも理解できます。だから,謝って,これからはしないことを約束したら,今回は許してあげるよ,でおさめました。

 ぼくもやりたい気持ちは分かります。しかし,まじめな妻はまったく理解できないようでプンプンしています。

 非常口座席の乗客より,罪は軽いよ,って妻に言ったら分かってくれるかな。でも,もっと怒り出すかもしれない。いまはおさまっているから寝た子を起こさないようにだまっていよう。


 妻との話の中で、

 エジソンは小川をせき止めて何か実験をしたそうだ。そのダムをそのままにして帰ったものだから、水があふれ出て村が大変なことになり、村人たちが怒鳴り込んできたらしい。

 というような話をしたが、妻はまったく受け付けない。

 エジソンは偉くなったからいいのよ。あの子たちはもう・・・・。
 
 こうなると何を言っても分かってもらえないので、静かにするだけだね。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.