FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

 ÷0.25 = ×4
 きのうMくんが理科を習いにやってきました。電気でオームの法則です。単純にすると,電圧が4V,電流が0.25A。抵抗はいくらか,といったものです。並列でもう一つの抵抗には3Vの電圧がかかっています。

 4÷0.25 , 3÷0.25で求めることができます。それで,Mくんは懸命にその計算をしていました。

 「ゆとり」の子どもたちは,わり算も下手になっています。四苦八苦。

 ぼくは横目で見ながら暗算。これはとても簡単な計算でできます。

 0.25は1/4です。だから4÷0.25=4÷1/4=4×4=16 

 同様に 3÷0.25=3÷1/4=3×4=12

 これだけの計算でできます。

 前に書きましたが,復帰前の沖縄ではドルを使っていました。25セント=4分の1ドル というのはもう完全に身に付いています。そのせいかもしれませんが,0.25=4分の1はすっかり自分のもの。
 そのせいもあり,上の計算が楽にできるのです。

 数回間違えてあと,正解に達したMくんに,こんなふうに計算すれば簡単だよ,と教えてあげました。

 「ふ~ん」と言った感じで席に戻っていきました。ぼくの言った意味が分からなかったのか,それとも,そんなら早く教えてくれればいいじゃないか,と思ったのか。

 しかし,となりに座って聞いていたKくんが
「こんな計算していたの?すごい!天才じゃない!!」と,ひどく感心していました。

 ほかに,÷0.2=×5, ÷0.5=×2 でできます。これも使えます。

 また,ほとんど出てきませんが,8分の1=0.125 です。だから÷0.125=×8です。

 こういうのを知っていたら生徒に尊敬されますよ。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.