FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

となりのクレーマー
 おもしろい本でした。いろいろな事例が出ていて,気軽な気持ちで読めます。机の上に積んでいたら,中学1年生が先に借りて読んでいました。
 
 この本から改めて「毅然とする」ことを教わりました。
 百貨店側からするとお客はひとつ上の人。だから,気を悪くしてはいけません。
 しかし,毅然とすべきことは毅然とする,それがクレーマーへの対応術だなあと思います。
 その場を何とか収拾することは簡単かもしれないが,それではクレーマーを育てるようにもなりかねません。ある線を引いたら,そこからは一歩も退かない,そういう態度が大切です。

 子育て,学習塾,学校で,毅然とすることができない人が多くなっています。だから,素直に大人のいうことに従わなくなる。この本を多くの人が読んで「毅然とする」ことを学んで欲しい。

関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.