FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

顔写真を載せる、自分は何者かを明かす
 まずは、「つながる力」p103,p105から引用します。



(-)やっぱりアイコンの印象は大きいですよね。初心者のためにお訊きしますが、どういうアイコンにすればいいと思いますか?

(広瀬) 顔写真がいいですよね。顔があると、実際に動いたり笑ったりしているその人の表情がイメージできるので。あっ、一時期、和代ちゃんがプリクラをアイコンにしてましたよね。あれはかわいかった!

(中略)

(勝間) フォロワーを増やす2番目のコツは、「自分は何者かを明かす」ことです。

(広瀬) 自分の好きなことや凝ってるものが書いてあると安心するよね。

(勝間)自己紹介もちゃんと書いて、ブログを持っていたらそこにリンクを張っておくとなおいいです。

(-)私も、自己紹介が書いてなくて、なおかつ仮名の人はフォローしません。

(勝間)私も最初は仮名だったわけですが、仮名だと誰もフォローしてくれません。

(-)会社が厳しかったりして名前を出せない人は仕方ないけど、少なくとも自己紹介は書いてほしいですね。この人はいったい誰なんだっていうのがわからないと、どうしようもないので。



 ぼくもそう思います。前に

ブログに顔写真

 という記事を書きました。その中でも紹介した、野口悠紀雄著「ホームページにオフィスを作る」にあった文を再録いたします。


「個人ホームページに個人情報を掲載することによって,名刺を補足することができる。

(中略)

 とくに重要なのは,顔写真だ。初対面で紹介された場合,多数の人を一緒に紹介されると,名前と顔を関連付けられないことがよくある。もし個人ホームページに顔写真があるなら,名刺のアドレスを頼りにしてアクセスし,顔を覚えることができる。したがって,個人ホームページは,相手にとっても便利なのだ。」



 mixiはほとんどの人が顔写真を出していません。その中で、ぼくは野口氏の意見に賛同して、顔を出してきました。

 おもしろいブログがあっても、だれが書いているのか分からないのは、ちょっと避けたくなります。信頼も欠けます。

 匿名ではなく、堂々と名乗って自分の意見を語ってもらいたいです。

 なお、 

(勝間) フォロワーを増やすー番簡単な方法は、「発言する」ことです。


 だそうです。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.