FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

slow but steady ゆっくりでいい、しかし着実に
 だいぶ前ですが、NHKで「プロジェクトX 挑戦者たち」という番組をやっていましたね。

 そこで、広辞苑を編纂した親子の物語をしていました。

6/19 プロジェクトX「父と息子執念燃ゆ大辞典」
 その番組の中で何度も出てきたのが、「slow but steady(ゆっくり、しかし着実に)」です。

 いい言葉ですね。ぼくはその後何度もこの言葉をつぶやきました。

 自分の仕事が遅遅して進まないことがあります。そういうときに、自分に言い聞かせるように、つぶやくようにしているのです。

 slow but steady
 ゆっくりでもいいんだ。しかし、着実に前に出ろ。

 あせってもしようがありません。早く雑にやりたい気持ちを抑えて、ゆっくりでいいんだ、でも、着実に一歩一歩踏みしめるように、進むんだよ、と自分に言い聞かせるのです。

 いま振り返ると、自分でもこれだけの仕事をしてきたんだなあ、よくやってきたなあ、と思います。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.