FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

ネコのよし子がけがで入院
 ネコのよし子が前右足をけがをして入院しました。

 昨日の夜 10時過ぎの食事のときにネコのよし子がいません。とてもよくあることです。いつものように犬の梅子と散歩しながら、よし子を探しました。たいていは名前を呼ぶとすぐに出てきます。でも昨日はなかなか現れません。

 でも、そのうちにいつもと違う声で返事がありました。いつもと違う声というのは何か体調が悪い時に発する声です。でもたったの一声。

 探してみると車の下に隠れています。おかしいなと、少しは思いましたが、特に気にしませんでした。車の下をのぞき込み、名前を呼ぶのですが出てきません。

 猫というのは素直ではないので、いつものことだろうということで、そのままにして戻ってきました。たいていはすぐに付いてくるのですが、昨日はついて来ません。

 しばらく塾で時間を過ごしてから、また探しに行きました。さっきいたところにいません。そのころから僕は少し慌てました。

 いつもと違う声で返事したのも気になりました。よくよく探してみると、先ほどの車のとなりにあるダンプカーの下にいます。名前を呼んでもすぐには出てきてくれません。

 下からのぞいてみると、ゆっくり歩くのですがビッコを引いています。

 ダンプカーの下はだいぶあいているので、僕は潜るようにしてよし子をつかまえました。いつもだとすぐに逃げていくのですが、昨日は素直につかまえられてくれました。

 そのまま抱いて塾に連れ帰りました。ふだんはよく食べる子ですが、昨夜は一口も食事をとろうとしません。

 猫の比叡がよし子をよくいじめるので、台所のところには比叡が入らないようにカギをかけました。けがは比叡のせいかもしれません。カギのかからない窓を比叡は楽々と開けて中に入ることもできます。その対策です。

 トイレ用のマットもしきました。いつもより静かに眠っています。

 きょうは妹の初七日です。僕らは首里に出かけなけれいけません。

 お昼の食事を職員に一人に任せました。

 あとで妻に電話がかかって、よし子が全く食事に口をつけないと心配していました。

 首里から戻って夕方、気になるのでどう動物病院に連れて行きました。

 今日は台風接近のため、病院は臨時休業でしたが、特別に看ていただきました。

 看護婦はもう帰っていたためちゃんとした検査は難しい、交通事故の可能性もあるのでに入院させたいとのことだったので、そうしました。

 すぐに生死にかかわることはないとは思うのですが、気になります。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.