FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

give up ingは基本的に「(していることを)中断する」
きのう書いた
動名詞は「~していること(状態)」、不定詞は「~することを目標点に」
 に、積分定数さんから、コメントをいただきました。

give up に関してはまさに Yojiさんが書いているようなことが書いてあるページがありました。勉強になります。有り難うございます。 http://i-eigo.net/cat_0/ent_59.html


コメント,メールのブログ掲載について
  ぼくもそのページはとても勉強になりました。積分定数さん、ありがとうございます。

 そのページの説明を簡単にしますね。


「家を改築するのをあきらめた 」

I gave up reforming my house.


 と英訳しては間違いだというのです。

 give up ~ing を「~することをあきらめる」と覚えたら、上の文は正しいように思います。

 しかし、ぼくが推理したように、

give up ingは基本的に「(していることを)中断する」
という意味の「あきらめる」。


 だそうです。ingはやはり「~していること(状態)」という意味なのですね。だから、これからやろうとすることに関しては使うことができない、ということです。 


家を改革するのを中断した
I gave up the idea of remodeling my house.
まだしていない計画などをあきらめる、という場合は
give up the idea of ~にします。


 というそうです。家を改築するという考えを放り投げた、という感じでしょうか。

 やはり、動名詞も不定詞も「~すること」とするより、
 動名詞は「~していること(状態)」、不定詞は「~することを目標点に」とした方がベターだということですね。



関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.