FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

年寄りが尊敬されにくい社会
 多くの方が指摘されていますが、現代の社会は、年寄りが尊敬されにくい社会になっています。

 先日、知人とお酒を飲みました。彼とコンピューターやインターネットの話しになりました。

「自分で学んだのですか?」とたずねたところ、

「娘に教えてもらったんです」とのことでした。

 分からなくなると、娘に教えてもらうのですが、
「さっき教えたばかりじゃない、もう忘れたの」と、いわれながらも、じっとがまんして、おとなしく聞いていたとのこと。

 世の中がどんどん変わっていきます。

 若者の方が年寄りよりも優れているという点が少なくありません。

 昔は、人生経験の豊かな年寄りは、いろいろな知識もあり、尊敬されたものです。

 最近はどんどん新しいものができるので、適応力のある若者の方がよく知っているということも多いのです。

 年寄りにとっては住みにくい社会になったものです。

 ただ、僕は若者と学習塾という土俵で付き合っています。

 僕の得意な土俵なのです。
 だから若者よりもずっと優れていることが多いのです。

 それで、彼らに尊敬される点も多いように感じます。

 世のお父さん方も自分の得意な分野では、かなり優れた知識や技術を持っているのでしょうが、家に帰るとそれを生かすこともできないことがおおいでしょうね。

 子どもたちにそれをみせていばることもできないのでしょう。なかなか大変です。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.