FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

落語 ( Rakugo : Traditional comic story telling)
I like 落語[rakugo] very much.
Rakugo is a form of traditional entertainment in Japan..
One person called the 落語家[rakugoka : a comic story teller] tells a funny story.
His story is funny and makes the audience laugh.
He uses only limited tools such as a folding fan and a Japanese towel.
He impersonates various people only with the expression of the voice and the face.
I think Rakugo is an art such as music and painting.
Rakugo has a punch line which we call 落ち[ochi].
I will write about it tomorrow.


落語
僕は落語が大好きです。
落語は日本の伝統的な娯楽です。
落語家と呼ばれる一人の人がおかしな話を語ります。
彼の話はおかしくて、聴衆を笑わせます。
彼は扇子と手ぬぐいといった限られた道具しか用いません。
彼は声や顔の表情だけで、いろいろな役を演じ分けています。
僕は、落語は音楽や美術のような芸術だと思います。
落語には「落ち」があります。
明日は落ちについてぼくは書くつもりです。

編 集 2011年2月8日 01:12



落ち(Ochi) (punch line)
Rakugo has a punch line which we call "Ochi".
"Ochi" is the last part of a story which is told with a joke or a pun.
The rakugoka tells a funny story, and makes the audience laugh, and finishes it off with "Ochi".
You know O. Henry.
The novels written by him also has "Ochi".
For instance, "The Romance of a Busy Broker"
http://www.classicreader.com/book/1746/1/
The end of the story is the following,

"Don't you remember, Harvey? We were married last evening at 8 o 'clock in the Little Church Around the Corner"

This is "Ochi".


落語には落ちがあります。
落ちというのは、しゃれや語呂合わせなどで話の終わりを締めくくる部分です。
落語家は、聴衆を笑わせながらこっけいな話を語り、そして、最後に落ちで締めくくるのです。
あなたはオー・ヘンリーを知っていますね。
彼によって書かれた小説も落ちがあります。
例えば、『多忙な仲買人のロマンス』です。
http://www.classicreader.com/book/1746/1/ この話の最後は次のようになっています。
Don't you remember, Harvey? We were married last evening at 8 o'clock in the Little Church Around the Corner."
これが落ちです。

編 集 2011年2月9日 01:31

関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.