FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

映画「ローマの休日」の経済効果は?
 ローマに入ると、添乗員の話に、映画「ローマの休日」がよく上がるようになりました。

 僕も、「ローマの休日」はみました。オードリ・ヘップバーンがとてもかわいくて、楽しい映画でした。

 さて、今年、巨人軍が今年初めて沖縄でキャンプをし、また日ハムの斉藤佑樹投手が来るとのことで、経済効果は、およそ101億円になるとのこと。

 それでは、映画「ローマの休日」の経済効果というのはどのくらいなのでしょう。

 あの映画を見て、ローマを身近に感じる人も多いと思います。

 スペイン広場の階段は特に面白いわけでもありません。

 あのオードリーヘップバーンがアイスクリーム(ソフトクリーム?)を食べながら歩いているとシーンを思い浮かべるから、階段を見にくるのです。

 今回は「真実の口」を訪れることはできませんでしたが、ローマの休日のあの場面は目に焼き付いています。

 ツアーのグループに若い娘さんがいました。食事のときに一緒になったので、「ローマの休日」を見たことがあるが尋ねてみました。

 見たそうです。若い子にも人気のある映画なようです。

 つまり、あの映画はずっと見られ続けてきたのでしょう。

 そして、それによってローマを訪れる人がかなりいるのではないでしょうか。

 その経済効果というのを計算するのはとても無理でしょうが、かなり大きいことは予想されます。
 巨人軍や斉藤佑樹投手はそれの足元にも及ばないのではないでしょうか。





関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.