FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

異人も赤い靴も知らない
 中学生は来週行われる中間テストに向けての学習を行っています。

中学2年生のT君が習いに来ました。

 教科書準拠の問題集を使っていますが、その英語に"Ijinnkan"というのが出ます。

T君がたずねました。「イジンカンって何 ?」

「イジンカンは『異人館』って書くんだよ。異人というのは外国人のことを言うんだ。

「『赤い靴』っていう歌を知ってるでしょう?」
「いや知らないよ」

「知らないのか。
赤い靴はいて女の子
異人さんに連れられていちゃった
という歌だよ」

「知らないよ。でも、怖い歌だね」

 『赤い靴』は僕の大好きな歌です。僕らの年代の人はだれでもが知っていると思います。

 でも、今の子どもたちは知らないのですね。

 「異人」という言葉は僕らにとっても死語です。日常生活の中で使うことはありません。

でも「赤い靴」の歌でとてもなじみでした。

 今の子どもたちはそれさえも知らないので、全くの死語になるのでしょうね。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.