FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

アナログ人間ついにメールを始める
 Shueiさんは僕の酒飲み友達です。

 彼は便利なことが好きではありません。便利を追求することで失うことが多いと言います。

 僕もそれが間違えているとは思いません。

 ただ、僕は便利なことが好きです。例えばコンピューターをよく使います。

 そして、そのために多くの漢字を書き切れなくなってしまいました。
 そのように便利な半面失うことがあるというのは真実です。

 でも、つい便利なことに走ってしまいます。

 でもShueiさんはできるだけ便利なことを避けようとしているように感じます。

 時々僕は彼をからかって「縄文人」と呼んだりします。

 でも、彼も携帯電話を持っています。

 民商の事務局をやっていたこともあり、外回りが多く、携帯電話をもたざるを得なかったようです。

 でも、携帯電話の電話帳を全く使いません。

 記憶力はいいと自負しているので、記憶に頼っています。ただ最近は年をとって若いころのようには覚えきれないと、よく愚痴をこぼしていますが、・・・。

 電話帳は使えませんが、着信した電話番号の下4桁を覚えていて、だれから来たのかを判断し、かけているようです。

 さて、以前から「メールぐらいはしなさいよ」と僕や周りの連中は勧めていました。

 「送らなくていい、読むるだけでいいのだから」といって。

 連絡をするときに、メールはとても便利なので、彼に何度も勧めていました。酒飲み会で集まるにしてもメールでの連絡になります。

 彼も頭から否定はしないのですが、馬耳東風で聞き流していました。

 でも、今度の東日本大震災では考えが変わったようです。

 携帯電話は通じず、メールで連絡を取り合ったというニュースを見たそうです。

 命にかかわることだから、メールはしなければいけないなと、大震災後呟くようになっていました。

 きょう、彼の畑で酒飲みの集まりがありました。

 すると、彼もついにメールを始めたとのこと。でも、使い方は全くわかりません。自分のアドレスも分かりません。

 それで僕は彼の携帯電話を借りて、僕自身のコンピューターにメールを送りました。それで彼のメールアドレスを知ることができました。

 そしてすぐにコンピューターから彼にメールを送りました。でも、まだ読むことができないでしょうね、たぶん。
 それとも今頃娘からメールの読み方を習っているでしょうか。

 このブログに掲載した文もメールで彼に送るつもりですが、読むことができるのはいつのことでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.