FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

掛け算を割り算に直す
中学1年生は、正負の数の四則計算をしています。

そこで、「割り算は掛け算に直して計算する」ということを教えました。

 すると、Sさんが
「掛け算を割り算に直すこともできるの?」と質問しました。

 僕は「できないことはないけど、たいていは割り算の方が面倒だからやらないね」と答えました。

「どんな時にするの?」というので、僕は少し考えてから、次のような例を出しました。

 48×0.25

 「この計算は結構面倒でしょ」
 「うん、やりたくないね」

 「僕なら次のようにする。0.25は1/4になるけど分かるかな?」
 「う~ん、分からない」
 「0.25が25/100になるのはわかる?」「ウン、わかる」
 「それを5で約分すると5/20、そしてまた5で約分すると1/4。
 だから0.25は1/4になるんだよ」
 「わかった」

 「だから先の問題(48×0.25)は、48×1/4になる。
 分子と分母をひっくり返して割り算にすると
 48÷4 これはった12になるね。簡単でしょう」

「簡単だね」

 このように簡単になることもあるけど、ふつうは割り算の方が面倒なんだよ。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.