FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

台風9号、停電とネット不通
 台風9号がやっと通りぬけて普段の生活に近くなってきました。

 今度の台風は、暴風域に入っている時間が2日以上というとても長いものでした。そして勢力もずっと維持していました。

 4日木曜日のお昼過ぎに暴風域に入りました。その日は塾はずっと休みました。

 塾の中は静かなので、コンピューターに向かって仕事をしていました。

 さて、翌日5日金曜日も台風です。そして塾も休みにしました。特に変わりなくコンピュータに向かいました。

 そして夜の10時頃。風がとても激しくなりました。これは停電になるかもしれないな、と思い懐中電灯を準備し手元に置きました。

 すると、しばらくして本当に停電、真っ暗になりました。ただコンピューターはついています。ノートパソコンでバッテリーがあるからです。それで懐中電灯を照らし、コンピューターに向かって仕事を続けました。インターネットにはつながりませんが仕事は何とかできます。

 そしてバッテリーが切れたころに家に帰りました。僕のノートパソコンのバッテリーは1時間半くらいしかしか持ちません。
 
 自宅は電気がついていました。録画していたテレビを観てすごしました。

 3日目、6日土曜日。おとといです。まだ雨も風も激しいです。

 朝、塾の様子を見に、台風の中を車を走らせやってきました。塾の木が倒れています。かなり強い風が吹いています。

 塾はまだ停電中です。それで、コンピューターを自宅に持ち帰って仕事をしました。インターネットが使えないでのでかなり制限されていますが、仕事はできます。

 ぼくの基本コンピュータはデスクトップ。停電で使えません。また、基本データもそこにあります。ランが使えないのでデータを取り出すこともできません。

 台風は昼過ぎにやっと暴風域を抜けました。

 毎日更新を心掛けているブログは携帯電話からアップしました。

 メールも携帯電話でチェックできます。テキストの注文が入っています。でも、台風が過ぎてから送ることにします。

 夜になっても塾の電気はつきません。

 家に帰り夕食のときに、妻の京子が言いました。塾では(犬の)梅子が寂しがっているはずだよ。確かにそうですね。真っ暗な中で誰もいないと寂しいと思うでしょう。

 たぶん猫たちは平気で寝ているのでしょうか。

 もちろん、ご飯をあげに来たり様子を見たりしてはいるのですが、すぐに家に戻っていました。

 それで、またバッテリーが充電されている分でも塾で仕事をしようと思い塾にやってきました。

 真っ暗な中で懐中電灯のほのかな明かりとコンピューターの明かりで仕事をしました。現在朝日小学生新聞に連載しているプログラム学習算数の録音原稿作りです。

 録音もできると思いやったのですが、雨や風の音が激しいので雑音として入ってしまいます。

 充電が切れてしまい、仕事は終わりましたが、しばらくは塾でぶらぶらとしていました。

 猫のよし子を探しに散歩コースを歩きました。あたりは真っ暗です。

 そこで1か所異様に明るいところがあります。どうも電力会社が停電の復旧作業をしているようです。夜遅くまでご苦労さまです。

 きのう7日日曜日。朝塾にやってくると電気はついています。電力会社の人も遅くまでやったおかげです。

 さて、コンピューターはいつものように使えるようになりました。しかしインターネットが使えません。別のコンピューターでもチェックしてみましたが、インターネットにつながりません。

 きょうは個人的な用事が二つあり、どちらもメールでの連絡係をしています。インターネットができなければそれもできません。また、塾の連絡もあります。

 いったんは電話で責任者に連絡しました。

 あとで,友人のYoshitakeさんのコンピュータでインターネットができるのではないかと思いつきました。

 連絡をとり、使わせてもらいました。何とかインターネットでいろいろ用事をすませることができました。

 夕方になって、モデムがおかしくなっているだけだと気づき何とかネットにもつながるようになりました。

 現在、本当にインターネットが使えないと、仕事の半分もできなくなってしまっていると感じています。大変な台風でした。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.