FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

引っかかった
 1週間ほど前のことです。

 夏期高校受験学習で、数学の問題を解いているときです。どんな問題だったか忘れてしまいました。とても簡単な問題です。

 それの解説をしていると、N君が言いました。
「やあ、引っ掛かってしまったな!」

 僕は、それに対してこう言いました。

「こんなのには、引っかかったとは言わないよ。

餌も何もつけないで、はっきり見える釣り針に、あんたから、食いついて、引っかかりに行ったようなもんじゃないか。」

 さて、昨夜のことです。

 2次方程式で、平行四辺形の面積にかかわる問題が出ました。

 N君に、
「平行四辺形の面積を求める公式は?」と尋ねると、

 少し言い淀みながら
「底辺×高さ」と答えました。

 僕が「そして?」と尋ねると、

 彼は、おやっ?と言う表情を浮かべながら、
「わる3.14」と続けたのです。

 それには僕も笑ってしまいました。近くにいた生徒たちも笑っていました。

「こういうのを引っかかるというんだよ。」

 念のために、平行四辺形の面積を求める公式は、底辺×高さで終わりです。

 でも、この「わる3.14」って何でしょう?
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.