FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

録音のノイズの原因はコンセントからの電源、そしてインターネットの差し込み
 朝日小学生新聞に僕の「ひとりで学ぶ算数プログラム学習小学4年」「同5年」が連載されています。

 また、ぼくが行った音声解説を、朝日新聞小学生新聞のホームページで聞くことができます。それで、毎週その録音の締め切りに追われています。

ひとりで学ぶ プログラム学習 算数4年生 ワンポイント講義

ひとりで学ぶ プログラム学習 算数5年生 ワンポイント講義

 実はその録音を行う時に、とても大きなノイズがはいるのです。

 何かが邪魔しているのです。
 エアコン、扇風機、蛍光灯など、いろいろ避けて学習室のあちこちで録音をしてみたのですが、一向にノイズはなくなりません。

 仕方なくそのままのノイズ入りの録音を送っていました。
 朝日小学生新聞のスタッフの方がいろいろ工夫して、ノイズを消してアップして下さいました。大変だったと思います。

 さて、最近このノイズの原因が分かり、ノイズが入らないように録音をすることができるようになりました。

 ノイズの犯人は、電源だったのです。

 僕はノートパソコンで録音を行っているのですが、特に録音を行う時には電源を家庭用のコンセントから引いてやっています。途中で充電が切れてしまったら大変です。

 学習室の中で場所をあちこち変えても、コンセントのある所に行き、電源を引いてやっていたのです。

 ところが、ある日ノイズが消えたので、なぜだろうか考えているいると、電源のコンセントをパソコンに差し込んでいないのです。いろいろ試してみました。

 差し込みを入れると大きなノイズが入り、抜くとノイズが消えます。

 これで犯人ははっきりしました。いま考えると、ノイズをなくすために学習室を移動しているときも、犯人をひき連れたまま動いていたことになります。

 また、インターネットの有線の差し込みも共犯のようです。

 なぜか知りませんが、最近無線LANれがつながらなくなっています。それで有線LANでインターネットをやるのですが、それをつないだ時もノイズがはいります。電源ほどの大きなノイズではないのですが、。

 いずれにしても犯人がはっきりして、最近はノイズほぼなしの録音を行うことができるようになりました。

 朝日小学生新聞のスタッフの方にはこれまでご迷惑をおかけしましたが、これで少しは楽していただけると思っています。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.