FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

英語力の劣る生徒に期末テスト対策。かなり極端に英語に近い日本語を与え、英作。
 中学校の期末テスト対策が始まりました。学校の定期テスト対策で一番困るのは英語です。

 ほかの科目は教科書準拠の問題集を与えてもある程度自分でやっていけます。わからないところは教えてあげますが、何とか自分で進んでやっていきます。

 しかし、英語力のない生徒が問題集を解くというのはかなり厳しいです。英語は、最低、ある程度の単語を覚えていないとどうしようもありません。その他いろんな力が左右します。これだけできれば解けるという問題は少ないです。英語の総合力が必要なのです。

 特に3年生にもなると、もうかなりの知識の上で解くという問題になります。

3年生の今度の範囲は「現在完了の継続」です。

それで、僕は、英語力がかなり低い生徒でも解ける問題を作って与えています。

英語にかなり近い日本語を与えてそれを英作させるのです。

中3英語これだけは、テスト勉強 Lesson3 A [ 現在完了(継続) ]

そのままの語順で、英語にしなさい。( )の中の意味になる。
「~する(した)状態」は、動詞の語尾にedをつける。

1] 私は 持っている 住んだ状態 ここ。(私はここにずっと住んでいる)
( .

2] 私は 持っている 働いた状態 ここ(私はここでずっと働いている)



といった感じです。似たような問題を7題。
和英単語帳はそれぞれに与えてあります。

まずは日本語を機械的に英語に変えるだけで英語の文ができるようにするのです。

一般に「過去分詞」と呼ばれているものは、「~する(した)状態」ということで与えます。

こんなのは、その場限りのものだと思われる方もいると思います。

ぼくは、英語ネイティブの人は実際にそのように考えながら考えていると思うのです。

現在完了でも、haveは「持っている」なのです。
Have lived は、「住んでいる状態を(現在も)持っている」ということなのです。だから「ずっと住んでいる」ということになるのです。

本質的なところから理解させているつもりです。ただそれだけではどういう意味か分からないので、自然な日本語も与えてさせています。

そして、自然な日本語を与えて英作をさせます。

ただ、英語力の劣る人はいろいろな面で劣ります。

説明を読まないのです。

そのままの語順で、英語にしなさい。( )の中の意味になる。


とあるのに、「『ずっと』って何?」と質問にくるのであきれてしまいます。

2ページ目は、三人称単数現在の場合は、haveはhasになることだけを教えます。

次はbe動詞の過去分詞であるbeenの使い方。そして,前置詞(for)句、前置詞(since)句というように一歩一歩登るような感じで与えていこうと思っています。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.