FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

中国のスケールの大きさに圧倒される。万里の長城は日本列島の約3倍。
 中国旅行(北京、西安)をしてきました。民商の仲間 6人とです。

仲間の感想などをまとめてみます。

まず中国のスケールの大きさに圧倒されました。万里の長城、兵馬俑、故宮博物館(紫禁城)の大きさです。

  万里の長城(世界最大規模の建築物)の全長8,851.8 km。これまでは6300kmと言われていたようですが、それは人工物だけの長さ。塹壕(ざんごう)やがけなどの険しい地形も利用しているようで、それも含めると約9000mということになるようです。

  札幌市~那覇市間の測地線長2,244 km、日本列島のおよその全長3,000 km だそうです。

 万里の長城は、日本列島の約3倍の長さなのです。

 もちろん僕らが歩いたのはそのほんの 1か所。全長からすると点にしかならないでしょう。でも、それでもずっとずっと続いているのが見えます。そして日本列島の約3倍となるともう想像を絶するものです。

http://netafull.net/neta2009/030244.html


 兵馬俑の兵隊の数にも圧倒されます。あれだけのものをよく人間が作ったものです。権力の力の大きさというのはすごいものだと思います。

 紫禁城もすごいです。仲嶺さんは、
「首里城が七つもボンボンとある」と、目を大きく見開いて、本当にびっくりしているようでした。

 これだけを見るだけでも中国旅行をする価値があった、満足だいうみんなの感想でした。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.