FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

お菓子の「成分表」から見る、ぜんそく持ちのMさん
 先日、知人からお菓子の差し入れがありました。それで、中学生にも分けてあげました。

 生徒にお菓子を分ける時、僕はおかしの成分表を切り取り、Mさんにあげました。

 周りに、生徒は、不思議に思い、なぜMさんだけにはお菓子を上げないで、成分表を上げるのだという顔をしています。

 僕が意地悪をしていると思ったのかもしれません。

 Mさんはかなりひどいぜんそく持ちです。アレルギーがあり、いろいろな食物を食べることができないのです。

 それで、これまでもお菓子などの差し入れがあっても、すぐに成分表から見るのです。

 そして、これは食べられない、これは食べられると自分で判断して食べるのをあきらめたりします。

 そのことを僕は知っていたので、彼女には成分表を見せたのです。

 その成分表を見た彼女は、「これは全然だめだ!」と言ってお菓子を食べるのをやめていました。

 僕らから見ると、こんなおいしいのを食べられないとはかわいそうでなと思います。

 でも、彼女はそのことを、もう受け入れているように感じます。

 それほどを残念がる様子もなく、勉強にもどっていました。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.