FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

Yojiさんの頭もらいたい
「Yojiさんの頭もらいたい」

中学3年生のAskさんがそう言いました。

「数学も英語も理科も、何でもできるのに」

 自分が苦労してなかなか解けない問題を、僕が楽々解くので、僕の頭がうらやましいようです。

 似たようなことをよく言われます。

「僕の頭とYojiさんの頭を交換しようよ」と言う子もいました。

 その気持ちわかります。

 でも、ぼくは、この仕事を25年も続けているのですから、解けないとおかしいですよね。

 僕が、「60年も生きるとできるようになるんだよ」と言うと、自分の親はそうではないな、というような返事をする子もいます。

 彼らの親は、その仕事においては専門なのでしょうが、そのすばらしさが見えないのですね。

 ぼくは彼らと同じ土俵にいるので、すごいと思うのです。

「この頭は60歳だから、もう20年もするとぼけるよ」
と言うと、

「それは困るな」という子もいました。

また、
「明日のテストの時には Yojiさん、そばに来てよ」と言う子もいました。

ぼくといっしょに、ちょっとしたアドバイスで解けるのでそう思うのです。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.