FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

似顔絵ではなく、作り上げた顔だと思うんじゃない?
 きょう、朝日学生新聞社から小包が届きました。

 その時、中学3年生のYkkさんとAskさんがいました。

「開けさせて」とAskさんが言うので、開けてもらいました。

 そこには、近々出版予定の「ひとりで学べる算数小学4年生」「同小学5年生」のカバーと束見本がはいっていました。

 そのカバーには僕の似顔絵も描かれています。

 二人とも、
「そっくりだ!」と言って大きな声で笑っていました。

 そして、Ykkさんが、
「この本を買って、似顔絵を見た人は、これをYojiさんの似顔絵だとは思わずに、全く作り上げた顔だと思うんじゃない」と言っています。

「だって、本当に算数を教えそうな顔してるんだもん」

 イメージキャラクター的に、存在しないものを、全くゼロから作り上げた絵という感じだと言っているのです。

 ここで、みなさんにこの似顔絵を紹介できないのは残念です。

 さて、これを聞いて思い出した話があります。

 mixiである青年と mixi友達になりました。彼のお母さんは僕の中学校の時のクラスメートです。

 その青年が、
「Yojiさんは本当はどんな顔してるのだろうね」とお母さんに話したそうです。

 すると、お母さんが「mixiにちゃんと出てるじゃない」と答えたとのこと。

 僕は、mixiでも自分の顔写真を出しています。
 でもそれが、長髪でひげ面と普通ではないので、僕の顔写真ではなく、どこかから探してきた写真だと思ったのでしょうね。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.