FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

ひとりで学べる算数 小学5年生が出版
 拙著「ひとりで学べる算数 小学5年生」が朝日学生新聞社から出版されました。


 去年の4月から約1年間「朝日小学生新聞」に連載されたものです。
 このように出版されるととてもうれしいです。

 以下は、アマゾンでの紹介です。


内容紹介
水道方式とプログラム学習の理論に基づいたユニークな学習書の第2弾!
算数は、わかって解けると面白くなる。そして、もっと勉強がしたくなる。

アメリカの心理学者スキナー博士が開発したプログラム学習の理論に基づいています。
親や兄弟の助けを借りなくても、「ひとりで学べる」のが特徴です。
算数の階段を初歩から一段ずつ上るうちに、難しい問題も解けるようになります。
著者は20年以上にわたり、「自己学習(子どもが自分で勉強する)」の塾を主宰し、この本のもとになったテキストで指導してきました。生徒がつまずきやすいところは何度も作り直されているため、階段が細かくなり、上りやすくなっています。
著者による音声解説(全12時間)を、朝日学生新聞社のホームページ「あさがく・ジェーピー」で、無料で聴くことができます。問題とあわせて聴くことで、より理解が深まります。
基礎から教科書を少し超えるレベルまで、しっかり学びたいお子さん向けです。


 朝日小学生新聞に連載された、小学5年生の算数問題集です。
 連載時には、小学生本人や保護者から、「とてもわかりやすくて楽しい。これからもずっとやっていきたい」、「自学自習できる教材というのは、こういうものなのですね」、「テストでよい点数をとることができました」、「学校の予習になって、発表もバリバリできます」といった、反響の声が寄せられました。

内容(「BOOK」データベースより)
教材は小さなステップに分けられ、階段を一歩一歩上っていくと、自然に頂上に達するように工夫されている。問題の間には、必ずそこで学ぶことが解説され、1~3年生の復習や、前のページで習ったことの復習が出てくるので、先生や親の助けを借りなくても、ひとりで勉強ができる。

著者について
仲松庸次(なかまつ・ようじ) 1952年沖縄県那覇市首里生まれ。金沢大学卒。数学者の遠山啓が提唱した水道方式などの教材研究を続け、大学で学んだスキナーの行動心理学を応用してプログラム学習書の形にまとめた。1987年郷里の沖縄に学習塾を開く。以来20年以上にわたって子どもたちの反応を見ながら繰り返し改訂してきた学習書は完成度が高く、「わかりやすい」と好評だ。

単行本: 263ページ
出版社: 朝日学生新聞社 (2012/3/31)
言語 日本語
ISBN-10: 4904826469
ISBN-13: 978-4904826461
発売日: 2012/3/31
商品の寸法: 25.8 x 18.4 x 2.4 cm

関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.