FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

結婚披露宴で多くのセルフっ子に出会う
 昨日は教え子の一人Erkさんの結婚披露宴があり、夫婦2人で招待され,出かけました。Erkさんの父親は僕の友人です。

 ホテルの金もうけ主義に振り回されない、自分たちで考えた結婚披露宴で、好感がもてました。

 Erkさんの姉Tmkさんもセルフ塾の卒業生です。中学生のころと変わらない笑顔で迎えてくれました。

 さて、昨日はその他大勢のセルフっ子に出会いました。

 花婿のDnくんはセルフ塾ので学んだことはありませんが、彼のいとこやいとこの子どもたちの中にセルフっ子がいました。

 Chizrさん、Sikさん、Mkさんはもうすでに卒業しました。

 Kkさん、Mzkさん、Rysi君は現在セルフ塾で学習進行中です。

 花婿Dn君の友人の中にもセルフっ子がいました。
 Tiy君、Hdkzくんです。彼らももちろんとっくに卒業し、現在は子どももいるとのこと。

 またこの2人は以前やっていた保育園の卒園児でもあります。
 「保育園のことはよく覚えている、とても楽しかったから」と言ってくれました。

 各テーブルから1人の1分間スピーチもありました。
 僕らのテーブルからは妻のKyokoがやりました。

花嫁のErkさんがKyokoを選んだのは、親せき以外では子どものころからErkさんをよく知っているからとのこと、
 また、僕ではないのは男のスピーチが多いからとのことでした。

 帰る時、Erkさんが
「Kyokoさんにスピーチお願いしてよかった」と言ってくれました。

最後の花嫁のスピーチは印象に残りました。
「私が、20代の時はとても楽しかったと言うと、Dnがは僕は楽しくなかったと言いました。これからは、私が彼を幸せにします」
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.