FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

超簡単手作り「日食観察 手鏡太陽投影機」

 みゃおさまに、超簡単な「日食観察 手鏡太陽投影機」の作り方を教えていただきました。
 材料は手鏡ひとつと画用紙1枚のみです。写真では手鏡2つになっていますが、1つでOKです。手鏡でなくても構いません。

 材料が手元にあれば5分くらいで出来上がると思います。
 ぼくも作ってみます。

日食めがねで,直接日食の様子を見たい気もしますが,適当な白黒フィルムを手に入れるのは少し難しいです。

 でも,複数の人でいっしょに日食を観察するなら,この陽投影機の方がかえっていいのかもしれません。
 また、写真に撮って記録するなら、めがねよりこちらの方がいいのではないでしょうか。
 ぼくは自分で試してないので、想像で書いています。

 (その後、ぼくも作ってみました。うまくいきました。簡単です)
手鏡太陽投影機を試作


 手鏡太陽投影機とスクリーンは平行になるようにしてください。

 以下は、みゃおさんの文です。



セルフ塾長さま

ダイソーにある材料で日食観察メガネは無理そうですが、手鏡を使った太陽投影機を作ることができます。やってみましたのでお試しください。

必要なのは適当な手鏡ひとつ、画用紙1枚のみです。ぼくは写真1のを使いました。折りたたみ式で、直径48mmの丸い鏡が二つ付いています。
片方は顔が大きく映る凹面鏡になっています。画用紙は何色でも構いませんし別に新聞紙でも何でもOKです。
mirror1.jpg


この鏡は手で二つに分解できました。鏡を覆う大きさに画用紙を丸くカットします。中央に1cm前後の穴を開けます。丸い穴でも良いのですが、
話を面白くするためにクマちゃん型と、リンゴ型の穴にしました(写真2)。
mirror2.jpg


四角でも三角でも結構です。親指で隠せるくらいの大きさがよいでしょう。

穴を開けたら、セロテープで鏡に貼り付けます(写真3)。

mirror3.jpg


これで完成。簡単でしょう?

この鏡で太陽光を受け、白い壁などに反射させます。
人には向けないでくださいね!

壁までの距離が短いときは、穴の形に光の像ができます。でも1m、2mとだんだん離していくと、なぜか丸くなるのです。この丸い形は太陽の形です。
なぜこうなるかを完全に理解するには、光の性質やピンホール投影への十分な理解が必要です。(ピンホール投影でも、穴の形にかかわらず像が太陽の形になります。原理は全く一緒で、像が穴の前か後ろかの違いだけです。)

投影面までの距離は一般的には穴の直径の200倍以上がよいでしょう。
1cmの穴なら2m以上先の壁に投影します。あまり遠いと暗くなります。

日食のときにこの実験をすると、太陽の欠け具合に応じて反射像も形を変えていきます。間接的な観察ができますので、とても安全です。
平面鏡と凹面鏡での像の違いや距離の違いなども試してみましょう。

わざわざ鏡を買わなくても、お家にある手鏡でも製作可能ですね。
大きい鏡でも、全面を覆って小さい穴を開ければ作れます。あちこちにいくつか穴を開けてみると楽しいです。残念ながら沖縄では5月21日に金環日食にはなりませんが、金環日食が見える地方では「オリンピックマーク」を描けるかも知れません。どう穴を開けたらいいのか、考えてみましょう。

この方法で、6月6日の「金星の太陽面通過」も観察することができます。
ぜひ試してみてください。

みゃお




みゃおさんから、追加のコメントをいただきました。みゃおさん、ありがとうございます。



今日こちらの小学校4~6年生相手に日食講座を開催しまして、この鏡を試しました。

壁までの距離が穴径の300倍から400倍くらいまでが一番見やすく、形もキレイでした。1cm穴なら4m、2cmなら8mくらいです。同様に、ピンホールで後ろに投影するタイプだと1mm穴(画鋲)ならスクリーンまで40cm、2.5mm穴(爪楊枝)なら1mくらいが見やすいです。

映る太陽像の直径は、中学生以上なら作図で求められます(図形の相似)。ぜひ楽しんでくださいね。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Re: はいどうぞ!
 いつもありがとうございます。

 試してみたいのですが、このところ太陽を見たことがありません。
selfyojji | URL | 2012/05/17/Thu 19:10[EDIT]
はいどうぞ!
セルフ塾長さま、もちろん貼り付けOKです。(ぼくのコメント欄はどうぞ自由にお使いください。)私的なことは別途メールいたしますので、ご心配なく。こちらこそいつもありがとうございます。
沖縄にも晴れ間が来ますように!
みゃお | URL | 2012/05/17/Thu 14:39[EDIT]
Re: 掲載してくださりありがとうございます
 いつもありがとうございます。
 沖縄はずっと雨または曇りです。
 試してみたいのですが、まだできません。
 また「今日こちら」以下を、前のページの下に追加で張り付けさせてください。
 よろしくお願いします。

selfyojji | URL | 2012/05/17/Thu 11:09[EDIT]
掲載してくださりありがとうございます
セルフ塾長さま。
沖縄は連日荒れたお天気のご様子、晴れ間があると良いですね。

今日こちらの小学校4~6年生相手に日食講座を開催しまして、この鏡を試しました。壁までの距離が穴径の300倍から400倍くらいまでが一番見やすく、形もキレイでした。1cm穴なら4m、2cmなら8mくらいです。同様に、ピンホールで後ろに投影するタイプだと1mm穴(画鋲)ならスクリーンまで40cm、2.5mm穴(爪楊枝)なら1mくらいが見やすいです。

映る太陽像の直径は、中学生以上なら作図で求められます(図形の相似)。ぜひ楽しんでくださいね。
みゃお | URL | 2012/05/16/Wed 18:19[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.