FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

加速度運動の距離と時間
 加速度運動を高校では学びます。

 そのとき、距離は時間の2乗に比例します。

加速度をa, 時間をt, 距離をsとして、
田の字表にすると

a/2  s  
12   t 2    

 になります。

 自由落下のときは、重力加速度がg=9.8
だから田の字表では、

g/2  s  
12      
 
これは

4.9 
12     

と覚えてもかまいません。

 3秒後の位置は

4.9 
12    32    


s=4.9(3)=44.1m

 19.6mに達するのは何秒後かは

4.9  19.6  
12      

4.9t2=12×19.6

t2=12×19.6/4.9=4
t=2

で2秒後

 
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.