FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

エクセルで、連立方程式を解く
きのう、因数分解をエクセルでやるという記事を書きました。

 連立方程式もエクセルでできるな、と思ってやってみました。

 かなり楽にできました。
 それをアップします。

 利用したい人は、次の「エクセルで、連立方程式を解く」をクリックし、ダウンロードしてください。
 もちろん、フリー(無料)のソフトです。

 黄色のセルに、それぞれの係数を入力すると、下に解が出てきます。

係数が分数の場合は、「=」を前に付けます。

 例えば 1/2 x + 1/3 y = 5

の場合、xの前のセルに ( =1/2 ) , y のセルの前に ( =1/3 )を入れます。
 ( )はなしですよ。

 解は2種類。
 上の方は、整数または小数です。
 下の方は、分数です。約分はできません。

エクセルで、連立方程式を解く

 なお、ぼくは次の計算機を持っています。連立方程式、2次方程式も解くことができます。重宝しています。


関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.