FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

やるべきことが分かれば自分で学習できる
 あるブログ
http://sakura394.exblog.jp/7980295/

 に「勉強のやり方がわかんない。」という生徒がいる,ということが書かれていました。

 うちの塾ではどうかな,と考えたら,少なくとももういませんね。入塾当初はいたでしょう。

 なぜか。それは,こちらが何をするか決めているからです。

 中学生に,自分でどのように何を学習したらいいかを決める力はありません。皆無とはいいませんが,ほとんどの生徒が。

 だから,開塾数年でぼくの方針はこうなりました。

 やるべき課題をこちらで決める。それをやる中で自分でやる方法を身につける。そして,セルフ塾を離れてもそれが身に付いていればいい。

 卒業生の便りの中に,セルフ塾でやった学習がいま身に付いているというのがときどきあります。ぼくのねらったのが的中。

 さて,セルフ塾の生徒は,塾に来たら自分で時間割を見て,課題に取り組み,やるべきことをして帰っていきます。勉強のやり方が分からないとは言いません。

 それは,課題がはっきりしているからです。何をすればいいのかはっきり分かれば子どもたちはそれをきちんとやります。分からないからやらないのです。

 だから,やるべき課題はきちんと分かるようになっています。
 そして,テキストもセルフラーニングできるように工夫しています。テキストを読めば自分で学習ができます。もちろん分からない,解けない問題は出てくるので,学習援助者に援助してもらうことはありますが。

 セルフラーニングできる環境を作ってあげれば,「勉強法が分からない」とは言わないのですね。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.