FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

水溶液の濃度を田の字表で解く(3)
  このページを読む前に次のページを読んでください。

水溶液の濃度を田の字表で解く(1)

水溶液の濃度を田の字表で解く(2)

 このページは、何gの食塩水を加えるか、と言う問題です。

 この田の字表で濃度の問題を解く方法の利点は、同じ模式図で、同じ田の字を使うということです。

 この場合には、このように考え、別の場合には別の考えをするということではありません。

 違うのは、何をxとおくか、です。そして、できた方程式の解き方が少し異なります。ただ、方程式は比較的簡単なものなので、問題ありません。

 では、例題です。


15%の食塩水200gに30%の食塩水を何g加えると、20%の食塩水ができますか。


これを模式図に描くと次のようになり

nodo.jpg




それを田の字表に表すと次のようになります。

200gx g
(20-15)%(30-20)%

 前のページと異なるのは、xの位置ですね。

 たてにかけ算し、イコールで結び方程式を作ります。

200(20-15)=x(30-20)
200*5=10x
x=200*5/10
x=100

 答え 100g

 水を加えるという問題もあります。その場合は、0%の食塩水だと考えれば、上と同じ方法で解くことができます。



関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.