FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

気象庁のホームページ、「暴風域に入る確率」はなかなかいい
 現在(2012年8月27日午前0時)、台風5号の返しの風が猛烈に吹き荒れています。

 さて、このブログの前の記事では、気象庁のホームページの批判を書きました。

 でも、気象庁のホームページもいいところがたくさんあります。
気象庁ホームページ


 その中の一つ、「その地域が暴風域に入る確率」は、なかなかいいです。

 何時頃には暴風域に入っている確率は何パーセントだというのが出てくるのです。

 「台風情報」を検索すると、気象庁の台風情報が出てくるのでそこに行きます。

 ページの左上の方に「台風情報」とあり、その下に情報を「情報選択」があります。
気象庁台風情報


 そこで「台風の暴風域に入る確率(地域ごと時間変化)」を選択します。

 すると地図が出るので、自分が知りたい地域をクリックします。

 「沖縄」をクリックすると、棒グラフが出てきて、


台風15号の暴風域に沖縄が入る確率

0時~6時までは 100パーセント、6時9時 約97パーセント、
して 9時から12時が 70数パーセント、
12時から15時が 20数パーセント
分かります。

 明日の朝ごろに暴風域から抜けるのだなというのが予想できます。

 明日の学校は、出校時間を遅らせるのかな。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.