FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

不定詞,動名詞を目的語にとる動詞
 動詞の中で,不定詞を目的語にとる動詞と,動名詞を目的語にとる動詞があります。
 ふつうは,不定詞も動名詞も「~すること」と教えているので,want, hopeなどは不定詞,enjoy, finish などは動名詞を目的語にとると覚えなければいけません。

 しかし,私のように,最初から不定詞と動名詞の区別をきちんとしていれば,改めて覚え直す必要はありません。

 前にも確認したように
 不定詞は「目標は,~すること(状態)」です。

 目標ということは「これから~する」ということですね。

 目的語に不定詞をとる動詞には,
 want, hope, wish, expect, promise などがあります。

 どうですか,例えば,want to ~ は「これから~することを欲する」ということになります。
 これらの動詞は,これから~することを・・・する,という意味の動詞です。だから,不定詞と相性がいいのです。

 一方,

 動名詞は,「~している状態(こと)」と私は教えています。

 目的語に動名詞をとる動詞には
 
 enjoy, finish, stop, give up などがあります。

 これらは,「これから」というよりも「~していること,進行していること」を・・・する」という感じが強いです。

 I enjoyed talking. 私は会話をしている状態を楽しんだ,

 どうですか,分かりやすいのではないでしょうか。


ジオログ: 2007年10月25日(木) から引っ越し

関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.