FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

成せば成るか?
 mixi のセルフラーニングのコミュに立ち上げたトピックです。

http://mixi.jp/list_bbs.pl?id=1037793&type=bbs

成せば成る 
成さねば成らぬ 何事も 
成さぬは人の 成さぬなりけり (上杉鷹山)

 まあ,いい言葉ですね。しかし,難しい言葉です。
 成せば,本当に成るか。
 成らないことがありますね。それをその人のせいにできないことが。
 特に能力の違いは,どうしようもない。

 いま1人の女の子を思い浮かべています。
 まじめな子でした。まあ,欠点もあったけど,基本的にまじめにこつこつと勉強に励んでいました。校内席次では4~50番くらいでしたか。全校で280人くらいだったと思います。まあいいほうです。
 中1に入塾してがんばっていた。

 さて,その子には弟がいます。彼は中1には塾に入りませんでした。部活に打ち込んで勉強は適当にしていたようです。しかし,成績は彼女より上。彼女は言っていました。「塾にも行かないのに,私より上をとるなんて」
 弟の方も中3にはセルフ塾に入塾。やはりできました。

 高校になり,彼女は鬱状態に。そして不登校。なんとか卒業し,地元の私立大学に進学しました。別に弟のせいではないでしょうが。
 弟の方は,高校でも部活をしながら,地元国立大学に。姉のいった大学より上だといわれている大学です。

 さて,「成せば成る」「がんばれ」という言葉。どこまで使えるか。
 ぼくは使わないわけではないが,慎重に使わないといけないな,と思っています。

 能力があるからです。しかし,中学生に「あなたの能力はここまでなんだから,それで満足しなさい」とも言えない。「がんばればできるよ」とつい言ってしまう。

 「こんなにがんばっているのに,なぜあんなに勉強をしない人に負けるの?」と言われたとき,みなさんはどう答えますか。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.