FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

学校の英語の授業で 「do動詞」と言い、大爆笑。
 中学3年生のUm君が
「きょう、Ktが『do動詞』と言ったから、クラス中大爆笑だったよ」と話しました。

 彼によると、
 授業中に先生が「これは何動詞?」と質問したそうです。

 Kt君は自信満々に、「do動詞」と大きな声で答えました。
 それを聞いた、クラスのみんなが大きな声で笑ったのです。
 先生は、それを無視して授業を進めたそうです。

 Kt君は、絶対に正しいはずだ、なぜみんな笑うのだろう、と不思議に思っていたそうです。

 Kt君は中学3年生になってセルフ塾に入りました。
 セルフ塾では、英語の問題で、「にこれは何動詞の文?be動詞 ? do動詞?」 という質問をよくします。

 それでもう「do動詞」という言葉が定着して、最近は英語もだいぶ上手になってきました。

 でも、これが一般的な用語ではなく、学校では一般動詞というのを知らなかったのですね。

 「do動詞ってセルフだけなの?」といっていました。

 僕は「そうだよ」と答え、
「でもdo動詞の方がいいいんだよ。do動詞の文では否定文、疑問文にdoが出てくるから」、と少しだけ説明しました。

 彼は「そうだよね。それがわかりやすいのに」とつぶやいていました。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Re: タイトルなし
 コメント、ありがとう。
 そうか、優太くんもそういう経験をしたのか。とするとかなりの生徒が同じような経験をしているかもね。
先生はキョトンとするはずだよね。
selfyojji | URL | 2012/11/21/Wed 10:51[EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2012/11/20/Tue 17:09[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.