FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

密度のイメージ
1cm3あたりの質量(重さ)を密度といいますね。
そういってもイメージがわかない人が多いようです。
それで、次のようなイメージをもったらどうでしょうか。
実際にそれぞれの物質がそのようになっているわけではないのですが、
密度のイメージとしてはいいと思います。

mitudo1.jpeg

水の密度は1.00g/cm3です。
そのイメージを図のように表してみました。
1個の重さが0.1の重さのもとが1つの四角に10こはいっています。

mitudo2.jpeg

エタノールの密度は 0.79g/cm3です。
そのイメージを図のようになります。
重さのもとが1つの四角に8こはいっています。
水より少しだけまばらになり、少し軽いことがイメージできますね。

mitudo3.jpeg

アルミニウムの密度2.69g/cm3です。
それで、そのイメージはこのようになります。
重さのもとが1つの四角に27こはいっています。
水より、かなり重さがつまっている、
密になっていることが分かりますね。

mitudo4.jpeg
 
鉄は7.86g/cm3です。
重さのもとが1つの四角に79こ。

mitudo5.jpeg

銅は8.93g/cm3です。
鉄より重いです。
重さのもとが1つの四角に89こ。
とても密になっていることが分かります。
このように、密度というのは1立方cmあたりどの程度の重さがつまっているか、ということでイメージすれば分かりやすいと思いますが、どうでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.