FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

外付けハードディスク、一長一短
 外付けハワードディスクを使っています。結構いいです。
外付けハードディスクドライブLS-WX1.0TL/R1J

 僕は塾で、時間帯によって2台のコンピューターを使い分けています。

 デスクトップ型コンピューターを仕事部屋においていて、午前中はそれを使って教材作りなどをしています。

 午後は、生徒もやってくるので、学習室でノートパソコンを使っています。

 それぞれのコンピューターで、普通に保存をすると、外付けハードディスクに保存されます。だから、仕事部屋でも学習室でも別のコンピューターで仕事の続きがスムーズにできるのです。とても楽です。

 そして、外付けハードディスクは2つのハードになっていて、それが同時に壊れることは考えられないとのこと。

 それでデータを失うという恐怖から解放されます。

 複数のコンピューターを使いつかっている人にはお薦めです。



 ところが短所がありました。
 ぎっくり腰になりました。腰がいたくて動くのも大変です。しばらくは安静にして、テレビを見て過ごしていましたが、教材作りがしたくなりました。

 自宅と塾は離れています。妻にお願いして、自宅にノートパソコンを持って来てもらおうかと考えました。

 ところが、すぐにそれはうち消されました。

 僕の作っている教材のデータは外付けハードディスクに入っています。するとノートパソコンをそのまま持ってきては、仕事を続けることができないのです。

 もちろん、そのデータを USBメモリなどに入れて持ってくれば、自宅でノートパソコンを使って仕事ができます。

 でも妻はそのような腕を持っていません。教えてさせることも無理です。そこまでコンピューターを使いこなしてはいません。

 外付けハードディスクも一長一短だな、と感じました。

 仕方なく、妻に塾まで車で送ってもらい、そこで仕事をしました。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Re: 外付けハードディスクのこと
コメント、ありがとうございます。先日PCが壊れましたが、おかげでデータは大丈夫でした。よかったと思います。ただ、最近はクラウドという手もあるようです。クラウドの方がいいかもしれません。無料でできるし、・・・。ただ、自分では基本的なデータは外付けハードに入れているのですが。
selfyojji | URL | 2013/06/22/Sat 10:26[EDIT]
外付けハードディスクのこと
記事を拝読しました。管理者自身は外付けハードディスクは所有していませんが、あると便利でしょうね。内部にはハードディスクが2つもあるのを初めて知りました。
ハードディスク | URL | 2013/06/22/Sat 07:38[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.