FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

連続強化と部分強化
 連続強化 と 部分強化

 強化の与え方には,連続強化と部分強化があります。

 ある行動をしたら,いつでも強化子を与えるのが連続強化です。

 「おはよう」という → 毎回「おはよう」と答える
 スイッチを押す → 明かりがつく
 「お菓子買って」 → 買ってあげる(毎回)
問題を解く → 問題ごとにチェック,すべて正解

 連続強化ですね。電化製品は故障さえなければたいては連続強化してくれます。

 
 それに対して,部分強化は毎回ではなく,時々与えるのです。

 バットをふる → ヒットになったり,アウトになったり
 問題を解く → あるときは正解,またあるときは不正解
 先生の質問に挙手する → 指名する or 他の人を指名
 ふだんはねだっても買ってもらえないがクリスマスや誕生日  → プレゼント
 給料日(毎日ではない) → 給料
 つり → 魚がつれる(いつ釣れるか分からない)

 部分強化もけっこう身の回りにあります。

 連続強化と部分強化は,性格がかなりちがいます。その性格を知った上で利用すると子どもたち,いや自分自身をコントロールすることができます。
 セルフラーニングでもそのことを知っておいたほうがいいです。
 それぞれの特徴について次回書くつもりです。

 ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
 この記事はmixi,セルフラーニングのコミュ,心理学入門のトピにぼくが書き込んだものの転載です。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=30656790&comm_id=1037793
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.