FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

強調の文を先に教える
 私は、一般動詞の否定文、疑問文を教える前に、強調の文を教えます。
 つまり、I do read this book. 「私は本当にこの本を読む」を教えるのです。

 私は教えるときに、いつでも階段をイメージします。できるだけ細かい階段を与えて、上りやすくするのです。

 一般動詞の否定文では、do not を導入しなければいけません。そのときに,このdoって何なのさ、ということになります。
 だから、その前にdoだけを導入するのです。
 するとそれをもとにして、このdoの後ろにnotをつけると、否定文になるんだよ、このdoを主語の前に出すと疑問文になるんだよ、というのが比較的スムーズに教えることができるのです。


 ジオログ : 2007年10月31日(水) から引っ越し

関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.