FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

読書スタイル
 最近の読書スタイルです。

 めがねはサングラスではありません。

 ピンホール眼鏡です。100円ショップで売っているもの。

 目が良くなる,とのうたい文句ですが,目が良くなるかどうかは分かりません。ただ,老眼が進むのを緩和しているように感じます。

 ぼくが老眼を感じたのは,40歳前のこと。もう15年も前です。安売りに老眼鏡を買っていました。

 しかし,このままでは老眼が進むな,と思って,できるだけ裸眼で本や新聞を読むようにしていました。

 そのうちにこのピンホール眼鏡に出合いました。よく見えます。本当にびっくりするくらい見える。まだ,試したことのない人は,105円で買えますから試してみてはどうでしょうか。

 ただ,点と点の間の境が面倒です。まわりの人にも勧めていますが,最初,見え方にびっくりするのですが,わずらわしいところもあって,続けている人はいません。

 とにかく,わずらわしい,そして恥ずかしいところはありますが,見えるので,使っています。これを使ってから老眼がほとんど進んでいません。

 さて,最近このように本を横にして読みます。

 もちろん,生徒は訊きます。「なぜ?」

 ちゃんと理由があるのです。

 このピンホール眼鏡,穴が横に並んでいるのです。だから,横書きの文字を読むときにはいいのですが,縦書きの文は読みにくい。

 これまでは無理して読んでいたのですが,本を横にしたらどうだろうかと思いやってみたら,いいのです。とてもいい。たてを横にしても,読みにくいところはない。

 だから,このようになったのですね。



読書スタイル
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.