FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

パチンコ店の戦略
 釣りやパチンコのように,ランダムに+強化子を与えていると,行動は頻繁に,そして持続的に起こることは理解していただいたと思います。

 それなら,勉強でもランダムになんらかのプラス強化子を与えればいいではないか,とうことになりますね。

 でもそうはいきません。

 釣りでは,最初に行ったときに,たまたま大漁になる,初めてのパチンコで大当たりになると,やみつきになる,という話を聞いたことがありますか。
 麻雀でもそうですね。

 初めのころは,+強化子で連続強化を行い,だんだん部分強化にしていきランダムの強化にまで進むようにするのです。
 パチンコ店はオープン時には出血大サービスでみんなに大盤振る舞いをする。最初に玉が出ると強化された人は,徐々に釘をきびしくし出にくくなってもパチンコに通い続けるのです。最初の成功体験が大きい。

 今の子どもたちはすぐに一問一問答え合わせをしたがる,というコメントがありました。今の子どもたちがそうなら,いったんはそこまで降りていくことが必要になります。連続強化をしてあげるのです。基本的な問題を解くことができるまでは,めんどうでも一問一問答えを確かめさせて,その行動を強化してあげます。そして,それが安定してきたら,部分強化に変えていきます。

 具体的には,次回に述べます。
 とにかく,ここではパチンコ店がやっている方法を勉強にもいかしていきましょう,ということを理解してもらいたいです。


 ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
 この記事はmixi,セルフラーニングのコミュ,心理学入門のトピにぼくが書き込んだものの転載です。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=30656790&comm_id=1037793

関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.