FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

読谷村、平和の光の柱トライアングル
「読谷村、平和の光の柱トライアングル」を見てきました。

 今朝の琉球新報の記事に

「今日読谷で本島上陸、4月1日 空に向かってサーチライトを点灯し、平和の象徴とする

 読谷村は4月1日 午後8時から読谷村儀間のホテル日航アリビラ読谷リゾート沖縄でライトを点灯する」



とありました。それを見るために出かけたのです。

読谷村のページ 平和の光の柱トライアングル

4月1日は、沖縄戦時における、沖縄本島への米軍上陸の日となります。

悲惨な沖縄戦から68年が経過し、戦争体験者の減少に伴い、沖縄戦が国民の記憶から薄れつつある現状にあります。

読谷村では、戦争の風化を防ぎ、平和教育につなげ、平和を希求する心を育む目的で、沖縄戦における米軍初上陸地のひとつである座間味村、沖縄戦終焉の地である糸満市と連携し、「平和の光の柱トライアングル」事業を実施します。(以下略)



 8時少し前に塾を出ました。
 途中で、光が上っているのに気付き、カメラを向けたのですが、光は写りません。

 最初、「サトウキビ畑の歌碑」を一緒に写真に撮ろうと思って、「サトウキビ畑の歌碑」のところに行きました。

 平和を象徴する二つのもので、いい考えだと自分でも思いました。

 「サトウキビ畑の歌碑」の後ろに「平和の光の柱トライアングル」が上っている光景は、いいと思ったのです。

 同じ考えの人もいるかと思ったがだれもいません。

 真っ暗な中でカメラのシャッターを押しました。
 夜景、花火、キャンドルなど、カメラのシーンを選んで写しました。

 しかし、カメラがそれに対応できるものではないので光は写っていません。
CIMG0053.jpg


 それで、光のすぐ間近までバイクを走らせました。

 多くの人がいます。近くで見ると、光はかなり明るいです。

 写真を数枚撮しました。ちゃんと写っているようです。

CIMG0062.jpg

CIMG0061.jpg

CIMG0056.jpg


 石嶺伝実読谷村長もいました。保育園、塾の保護者で、とても協力的な方でした。一言あいさつし、握手。
CIMG0057.jpg

 そして、3本の光の間にも入りました。

関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.