FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

アプリ「ウェブ読み上げ」と「N2 TTS」で、ウェブ読み上げ
今日もスマートホンの話です。申し訳ないです。

 スマートフォンが読み上げをしてくれないか探してみました。

 すると、二つのアプリ、「ウェブ読み上げ」と「N2 TTS」をインストールすると、日本語で記事を読んでくれるとのこと。


ウェブ読み上げBell Pepper

説明
ウェブページを音声で読み上げる音声ブラウザです。
読み上げ箇所がハイライト表示されるので今どこを読んでいるかが一目でわかります。
こんな人におすすめです!!!
・携帯の画面が小さくて見づらい。
・英語、中国語、韓国語などのページを読み上げさせて外国語の学習をしたい。
・小説を朗読させたい。
・歩きながらウェブにアクセスしたい。



N2 TTS KDDI R&D Laboratories, Inc.

説明「N2 TTS」は株式会社KDDI研究所が開発した日本語音声合成ソフトウェア「N2」をベースとする、Android標準音声合成インタフェース準拠の日本語テキスト音声合成ソフトウェアです。簡単な設定を行うだけで、Androidスマートフォンに日本語文章の読み上げ機能を追加することができます。


 インストールしました。

 そして「全国商工新聞」と「しんぶん赤旗」の記事を読ませてみました。

 うまく行きました。単純作業なら、ながら作業ができます。面白いです。

 「ウェブ読み上げ」は、日本語対応してないので「N2 TTS」も入れる必要があるようです。

 それをインストール後、次のページを見つけました。これは1つのアプリで済むかもしれません。ぼくはやってないので、保証できませんが。

ウェブ読み上げ」日本語対応
 なお、インストールまではスムーズに行きましたが、具体的にどのように使うか探しきれず、少し苦労しました。

同じように苦労する人がいるかと思い、ここにそのやり方を書いておきます。

まず「ウェブ読み上げ」を起動させます。

そしてそのURLの枠にある URLをすべて消します。僕はまだ一括で削除できません。簡単にできるはずですが。

 次に、その枠に読みあげたい記事のURLを入力します。

 僕は、その枠をタップし、音声入力で、「全国商工新聞」と言いました。すると候補が出てくるので、欲しいのをTAP。するとURLが入ります。そして、矢印をタップすると、記事が出ます。

そして、下にある「△の再生ボタン」を押せば、読み上げが始まります。

 慣れれば、かなり楽に読み上げをさせることができます。

 ウエブ読み上げに関しては、スマートフォンはパソコンよりもいいです。

 パソコンでも、ある設定をするとウェブを読み上げてくれるようです。僕はそれをしようと、四苦八苦したのですが結局できませんでした。

 パソコンでは、テキストをあるページに貼り付け、それを読み上げさせることは今でも利用しています。

 でもウェブを読み上げるのは、スマートフォンがずっと楽ですね。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.