FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

音声認識入力 、googleの方がwindowsよりもすぐれている
 音声認識で文字を入力しています。

  googleの音声認識の方がwindowsの それよりもすぐれていると感じています。

これまでは windows vista や windows7に標準搭載されている 音声認識 の機能を使って、いろいろ文を書いてきました。

 このブログの文もそうです。キーボードで入力するより、はるかに楽だと感じてきました。

さて 数週間前にスマートフォンを買いました。それには googleの音声認識機能が入っています。

それで、googlekeepに毎日の行動記録を書きとめてきました。 かなりいいです。

windows7や windows vista の音声認識よりも googleの方が すぐれているように感じます。 認識率が高いのです。 ほとんど間違いがありません。

それで この数日は、googleの音声認識で このブログも 書いています。

スマートフォン(googlekeep)に向かって話しかけると文字になります。

これはそのままクラウドに行きます。 それをコンピューター上で 取り出して、 少し手直しすれば出来上がりです。

このgoogleの音声認識機能が PCでも 使えるそうですが、まだ検索機能だけのようです。 これが文を書くためにも使えれば、すぐに使いたいです。

 後は、ユーザー辞書です。自分の言葉がまだ音声認識に反映されません。ただ、一部反映されているように感じることもあります。

 きのうは、電話帳に登録した2人の名前がすぐに音声認識で出てきました。それで、身近な人を登録しなおしてみたのですが、認識できません。

 なにかそこにあるように感じているのですが。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.