FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

 U原K香くんが読谷村ホームステイ派遣生徒に


 先日、U原K香さんが、ニコニコしながら
「夏に アメリカに行くことになったよ」とぼくに声をかけました。

「 ホームステイにいくの?」と尋ねると、「そうだ」とのこと。

読谷村では、中学生海外ホームステイ派遣事業を行っています。

 それに選ばれた、との事です。

 校長室に呼ばれ、そこで発表があり、緊張したなどの話をしてくれました。

これまで,セルフ塾から,K陽Y仁くん(2008年度)、H嘉C遥さんとK吉Y香さん(2005年),T樫Trねさん(2003年度),Y内R磨くん(2002年度)、Sm袋Er奈さんとIk原Hr奈さん(2001年度)が選ばれています。

 セルフ塾では、英語に関心を持つ生徒が多いように感じます。

 彼らは、帰ってくると、みんな口をそろえたかのように「とてもよかった。これからも 機会を見つけて 海外に行きたい」と言っています。

 実際に、その後海海外に行った人は少なくありません。

 中学生の海外でのホームステイは、とても 彼らの人生観を大きく変えているようです。

 そのことをK香さんにも話しました。

 K香さんも いろいろ体験して、大きく成長してもらいたいです。


(次は、2008年度のものです。現在変わっているかもしれません)

 読谷村中学生海外ホームステイ派遣事業の派遣生徒の決定については、各中学校において、成績優秀な生徒を推薦し、教育委員会が承認します。派遣人員は、読谷中学校、古竪中学校から、原則として生徒男女各2人の計8人。琉球新報社に委託されています。この事業に係る費用については、業者に支払うべき実費の約54%(約29万円)を村教育委員会が負担し、残りは個人負担となっています。 期間は,7月23日(予定)から4週間で、滞在地は,アメリカ・シアトル近郊か、カナダ・バンクーバー近郊です。


関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.