FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

これはぼくの人生に大きな影響「ためしてガッテン 脳梗塞でもう死なないぞ!」
 録画してあった ためしてガッテン 脳梗塞を昨日見ました。

脳梗塞でもう死なないぞ! 極めつき!スーパー発見術2013年05月22日放送
https://pid.nhk.or.jp/pid04/ProgramIntro/Show.do?pkey=001-20130528-21-19820

 これは、今後の僕と妻の人生にとって、大きな意味を持つ番組になるのではないだろうか、と感じています。

 長生きをするなら、健康で 長生きをしたい。 誰でもそう思うでしょう。

 できれば 半身不随になったり、ボケたりしたくありません。

 僕も妻も高血圧の薬を飲んでいます。

 僕の祖父は脳梗塞で倒れ、2年間寝たきりの生活をしました。
 妻の父も 脳梗塞で倒れました。祖母も脳梗塞で半身不随だったそうです。

 僕らもそうなる可能性はかなり高いです。

 この「t-PA」。という薬については、「クローズアップ現代」か「ためしてガッテン」で知っていました。すごいとは思いましたが、 時間との競争とのこと。

 うまく行くだろうかという不安がありました。

 僕もどちらかと言えば、少し体調が悪くても、もう少し様子を見てからというところがあります。いや、そういう傾向がかなり強いです。

 そういう人が多いいようです。

 4間半 という 時間との競争。どのようになるだろうか。

 昨日は その判断をする為の基準 FASTがとても具体的に語られていました。
 これははっきりしています。

 内容については ためしてガッテンのページを見てください。
 僕はそのポスターを早速プリントアウトしました。

http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/stroke-10.jpg
 妻の様子がおかしいときには、それをチェックして、躊躇することなく 119番に電話をして救急車を呼ぶという気になっています。

 脳梗塞になっても 後遺症がなく 元気な生活を送ることができるかもしれません。

 それ以前に できれば 脳梗塞に ならないように気をつけなければいけませんね。

 とにかく、この番組は とても勉強になりました。みなさんも必見ですよ。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.