FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

目を覆って、I can't look.  目を大きく見開いて I can't see.
 前の記事では 「見る」という意味のlookとsee、そして「聞く」という意味の listen と hear の違いについて書きました。

 ぼくは英語の専門家ではないのですが、その記事については参考書や辞典からの知識なので正しい という自信があります。

 さて、 lookとseeについて考えていたら、次のことを思いつきました。

 それについては、自信がないので、英語の得意な方に、正しいかどうか、確認してもらいたいと思います。

 さて、
 lookの基本的な意味は「視線を向ける」。
 seeの基本的な意味は「物体からの光線が目に入り、その物体の像が脳に届く」ということです。

 すると、次のようなことが考えられます。

 テレビで、ホラー映画をしています。クライマックスで怖い場面にさしかかります。とても怖いです。
 それで、それに視線を向けることができない。視ることができないのです。
手で目~1

 そういうときは、I can't look. になる、 と思います。

 視ることができないといって、目を覆っている状態です。

 それに対して、小さいもの見ようと一生懸命に なるのですが、見ることができない。 そういうときは I can't see. になると思います。

thumb5.jpg

 目を大きく見開いて、見ようと努力するのですが、見えないのです。その物体の像が脳に届かないのです。

 I can't look. は、目を覆って、視えない。
 I can't see. は、目を大きく見開いてているが、見えない。

 このように考えると、see,と look の違いが大きく出てくると思います。

 こう考えていいのでしょうか。英語の得意な方のご意見を伺いたいです。
よろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.