FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

論壇、タイトル(見出し)の間違い
今日の琉球新報論壇のタイトルは「維新橋下氏に大きな市長に失望」です。書いたのは金城一雄氏(沖縄大学教授)です。

 僕は以前から、橋下市長を危険視しています。

 今日の論壇を書いた金城氏は、これまで 期待していたのだろう、どのように期待していたのだろうか、と思いながら 論壇を読み進めました。

 なぜなら、「失望」というのは、最初は期待していた、それが裏切られたから「失望」ということになるのでしょう。

 次は ネットの辞書からの「失望」の意味です。


期待はずれで、がっかりすること。希望を失うこと。




「期待外れ」は

期待した事柄がその通りに実現しない・こと(さま)。


 これもネット辞書からです。

 ところが、論壇を最後まで読んでも金城氏が橋下氏に期待していたようなことはまったく書かれていません。ぼくが読んだ限りそうです。

 新聞投稿の場合、タイトル(見出し)のほとんどが、新聞記者が本文を読んでつけていると思います。僕の場合はそうです。きょうの論壇が、金城氏がつけたのでなく、記者がつけたとすると、大きな間違い、誤解です。

 「失望」の意味 を勘違いしていたのでしょうか。

 そうだとすると 今日の筆者金城氏はかわいそうですね。

 タイトル、見出しだけを読んだ 読者は、金城氏は以前は橋下氏に期待したいたいんだ と思うのでしょうから。

 金城氏が以前どのように思っていたのかわかりませんが、もしぼくだったら、このようなタイトルなら抗議したでしょうね。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.