FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

樹昌院梵鐘鋳造の銅板札に 「みんなの幸せ」と書く
 樹昌院梵鐘鋳造のため、銅板札に願文を書く依頼があり、 それに「みんなの幸せ」と 書きました。

 京子の弟Ic郎くんから電話がありました。

  北谷の樹昌院で 梵鐘を作ろうとしている。 そのために 銅板札に名前を書いて それを集めて 梵鐘に鋳こむという事を企画している。 面白いから 一口乗らないか、 一口五千円とのこと

 まあ、カンパ集めですね。

 樹昌院は、法事のときに いつもお世話になっています。

  Ic郎くんは、臨済宗の 花園大学を卒業していて、樹昌院の住職は Ic郎くんの友人です。

 いつもお世話になっていることだし、Ic郎くんの勧めでもあるので 、京子と2人で二口乗ろうということにしました。

 さて、不信心なぼくです。この銅板に願い事を書いても、それが叶うとは、つゆほども思っていません。

 しかし 銅板札を前にして 何か書こうとなると、 やはりまじめに考え込んでしまいます。 いろいろ考えました。「健康」「世界平和」などなど。

 「幸せ」という言葉が あたまに浮かびました 。でもそれだけでは、自分だけの幸せのような感じがします。

 それで、ばくぜんと 「みんなの幸せ」ということにし、それを書ました。

 妻も似たように思ったようです。そして、 結局は「平安」と書いたとのこと。

media-20130628.jpg


梵鐘鋳造願文(名号)札お願い
銅板名号札結縁とは
銅板で 名号札を作り、施主の方の願い文、住所、ご芳名 を左図(略)のようにしるし、先祖供養を厳修して、魂を入れ、 梵鐘鋳造の際、魂とともに 溶かして、鋳こみます。
 奉納の魂は鐘を撞く度に、梵音と共に朝夕請願成就を ご祈念いたします

【臨済宗妙心寺派】樹昌院

関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.