FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

甘いYoji, きびしいKyoko
ぼくはだいぶ甘いようです。子どもにからかわれることがありますが,ぼくの口癖は
「まあ,いいか」だそうです。
 解答と少々ちがっていても,字が少しゆがんでいても「まあ,いいか」で○にしてしまう。
 年をとって,その傾向が強まっているように感じます。

 しかし,Kyoko はきびしいです。漢字の一画一画,止め,はねをしっかりチェック。計画帳も細かくチェックします。ちゃんと記入しているかどうか,時間割とちがっていないかどうか。このようにチェックするから,子どもたちもきちんと時間割通りに学習をするのです。

 「Kyokoさんってすごいよね。字を見ただけで書き順が間違えているの分かるんだよ」と言う子も少なくありません。

 時々,生徒を呼び出しして注意をします。Kyoko の呼び出しがあると,生徒はかなり緊張するようです。呼び出しはホワイトボードに名前を書いて行います。

 呼び出しがあると,生徒はぼくのところに相談に来ます。
 「Yojiさん,Kyokoさんから呼び出しされている。○○のことだと思うけど,何と言ったらいい?」

 まあ,これくらいおそれられているのです。

 でも,Kyokoがいないと,セルフ塾はしまりがないでしょうね。

 ただぼくはいつも甘いわけではありません。時々はぼくの雷が落ちます。ぼくの雷が落ちると,子どもはもうびびってしまいますね。

 細かいところはKyokoが,何かあるとぼくが締める,という感じでやっています。
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.