FC2ブログ
セルフ塾は閉めましたが、そのままの名前でブログを続けます。独学,独習。教わるより,学ぶを重視。 セルフラーニングの方法,英語,数学などの情報を発信するつもりです。

「Kt郎くん、 ニュートリノって知ってる?」
 小学6年生のY花さんは「ふしぎ?おどろき! 科学のお話 6年生 (ポプラポケット文庫) 」を読んでいます。


 それに「ニュートリノ」が出てきました。

 近くに、同じ小学6年生のKt郎くんがいたので、僕は
「Kt郎 ニュートリノって知ってる?」 と尋ねました。

 僕は、もしかしたら 彼のことだから知っているのではないか、と思ったのです。

 Kt郎くんは 小柄で、見た目は とても幼い感じがします。セルフ塾に入った頃は、学習に集中することができず、学習が進まず、もしかしたら遅れぎみなのかな、と感じたこともあります。

 でも慣れてくると学習を集中してやるようになりました。

大分前のことですが、彼が急に僕に言いました。
 「Yojiさん、フーコーの振り子って面白いよね」 と。

 フーコーの振り子を知っていて、それを面白いと思う 小学6年生が居るのかと、おかしく思いました。僕もフーコーの振り子はよく知っていますし、 面白いと思います。

 それで 「うん 面白いよね。なぜそのフーコーの振り子を知っているの?」とたずねると、
「博物館で見たことがある」とのこと。

 僕は まだ見たことがありません。うらやましいです。

 その後、塾の本棚にある「まんが・アトム博士の相対性理論」や、「図解、量子力学」の本などを読んだり、借りたりしてるのです。




 そういう方面にかなり関心があるようです。

 それで 彼ならニュートリノを知っているかもしれないと思い、たずねたのです。

 すると、「うん スーパーカミオカンデ・・・」
 後は なんと言ったのか、覚えていません。

 とにかく 彼はしっかりと ニュートリノについて知っていたのです。僕は大笑いをしてしまいました。

 そして、「よく知ってるね。感心」とほめました。

 周りにいる生徒にも「Kt郎はすごいね。ニュートリノを知ってるよ」と言いました。Y花さんも 不思議そうな顔をして、感心していました。

 それにしても 面白いです。
 僕も物理は大好きです。

 彼のその関心を、そのまま伸ばして 欲しいものです。


ニュートリノ【neutrino】
素粒子の一。レプトンに属し、電荷が零、スピン半整数(1/2)。弱い相互作用に関与し、電子、μ粒子、τ粒子と対になって現れる3種類のニュートリノ(電子ニュートリノ、μニュートリノ、τニュートリノ)が存在することがわかっている。

スーパー‐カミオカンデ【Super KAMIOKANDE】
岐阜県飛騨市、神岡鉱山の地下1000メートルにある東京大学宇宙線研究所の宇宙素粒子観測装置。高さ41.4メートル、直径39.3メートルの円筒形で、光電子増倍管1万本以上、純水5万トンからなる。平成7年(1995)完成、翌年観測開始。主にニュートリノという素粒子を観測する。

フーコー‐ふりこ【フーコー振(り)子】
地球の自転の影響を調べる、非常に長い針金と重い金属球とからなる単振子(たんしんし)。振り子の振動面は一定であるが、地球が自転しているため、振動面が北半球では時計回りに回転するように見える。1851年にフランスの物理学者フーコーが実験した。

関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

ケノーベルからリンクのご案内(2013/08/09 08:48)
飛騨市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。  [続きを読む]
ケノーベル エージェント 2013/08/09/Fri 08:48
Copyright © セルフ塾のブログ. all rights reserved.